日中報道


by koubuni
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 
f0058887_9571495.jpg

 三菱自動車が、中国の自動車メーカー、東南汽車工業有限公司(福建省)に25%直接出資し、三菱ブランドでの乗用車製造・販売に乗り出すことが24日、明らかになった。
 来月上旬にも調印し、発表する。直接出資によって経営への影響力を強め、需要拡大が期待される中国で、他の大手メーカーに対抗して機動的な生産・販売戦略を展開する。
 東南汽車は、三菱自が14%を出資する台湾の自動車メーカー中華汽車と、地元の福州汽車が折半出資で設立した合弁会社。年間約15万台の生産能力を有し、現在、デリカやランサーを生産、東南汽車ブランドで販売している。
 三菱自は経営への直接参加を目指して2004年から出資交渉を進めてきたが、出資比率などを含め、ほぼ合意に至った。25%の直接出資によって、アジア市場で根強いブランド力を持つスリーダイヤ(三菱)のマークを付けて販売攻勢をかけられるようになる。
 三菱自は、東南汽車への経営参加を通じ中国での成長戦略を軌道に乗せる考えだ。
[PR]
by koubuni | 2006-03-24 18:12
 今日、コイロボットのレンタルについて菱明技研株式会社に問い合わせた。早速答えてくださった。1週間約75万円です。高いか安いか全然感覚を持ってないが、ただ知りたいだから。その会社はシーラカンスおよび鯛の「魚ロボット」をイベント館、水族館、各種イベントなどへ貸出し好評を得てきたと言う。昨年の愛知万博「愛・地球博」で、金の鯱(しゃち)はすごく人気を得たのよね。
 魚ロボットでは、海洋開発や海洋環境保全においてとても重要であり、その開発が盛んに行われている。 ロボットは人間の幸せのために生まれるでしょう。
f0058887_23142057.jpg

[PR]
by koubuni | 2006-03-20 23:18
f0058887_10444293.jpg


  コイの形をした新型ロボットを広島市西区のエンジニアリング企業、菱明技研など3社が開発し、池の中で泳ぐ姿を三菱重工業広島製作所(同区)で14日、公開した。
   ロボットは鯉城と呼ばれた広島城にちなみ、ニシキゴイに似せてつくった。白地に赤の模様が鮮やかな“魚体”は全長約80センチ、重さ約12キロで、無線で操縦する。滑らかに尾を振る動きは本物そっくり。後退したり、その場で旋回したりするなど本物以上の動きもこなす。
  同社の魚型ロボットはタイやシーラカンス、金色のコイなどに続いて5種類目。頭部に搭載したCCDカメラによる視覚機能や、センサーを使っての水質分析機能などが加わった。

  
[PR]
by koubuni | 2006-03-18 10:45

議員連盟って、何

 以下のニュースを読んで、どうしても知りたいことがあります:

 小泉純一郎首相が最近、入会していた議員連盟を相次いで退会していることが9日、分かった。自民党内では「9月の退陣に合わせ、政界を引退する布石ではないか」との憶測を呼んだが、首相サイドは「いったんすべての議連を辞めて、首相を退いた後、政治活動に必要な議連にだけ入り直す」と、引退説を強く否定している。首相は「自主憲法期成議員同盟」や「国防議連」、「日本スウェーデン友好議連」など約110の議連に所属していたが、先月から次々と脱会の手続きを取り始めた。首相の進退をめぐっては、以前から「小泉流の美学で退陣後は潔く議員も辞めるかもしれない」(中堅議員)との指摘がある。このため、今回の動きも「首相退陣と同時にスパッと議員辞職する備えではないか」(閣僚経験者)との見方が浮上した。


 1、何故小泉純一郎首相が議員連盟を相次いで退会するですか。他の前首相は辞任する前にも同じやり方だったでしょうか。あるいはそれが小泉純一郎首相の特有のやり方でしょうか。
 2、日本の議員連盟は多いですか、それら議員連盟が政治に対してどんな役割を果すでしょうか。議員たちは議員連盟に入らなければならないでしょうか。

 
[PR]
by koubuni | 2006-03-12 11:25