日中報道


by koubuni
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

毛沢東主席は金持ちだった?「遺産18億円」説

 毛沢東・国家主席の財産に関して、26日付の香港メディアは「執筆料による収入が2001年5月の時点で累計1億3000万元(約18億5979万円)に達していた」などと伝えた。

 文化大革命初期の1967年10月に毛・主席自らが調べたところ、執筆関連による収入はすでに570万元あったという。また毛・主席のボディーガードを務め、中国共産党・中央副主席にもなった汪東興氏が1976年12月に行った調査によると、原稿料は7582万元に達しており、大部分が「中国共産党中央中南海第一党小組」という名義で中国人民銀行本店の口座に預けられていた。毛・主席本人名義の口座は人民銀行中南海支店に開設されていて、常に80万-90万元の預金があった。

 毛主席の妻だった江青氏は5回も原稿料の分配を要求したが、「毛主席という存在は中国共産党全体に属する」として拒否されたとされる。

 香港メディアは「毛・主席は至高の指導者だった。したがって労働報酬として払われる原稿料が最も高い金額となったのは当然のことだった」などと説明している。
f0058887_21513819.jpg

[PR]
by koubuni | 2006-04-27 21:52