日中報道


by koubuni
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

国旗

日本の国旗について、私の感触が変わってきた。
昔、中国で見た「抗日映画」の中の日本国旗はとても怖かった。その日本国旗は戦争・侵略などと絡んでいた。
そして、来日して、日常生活の中、めったに国旗が見えない。ただ祭休日の際、家近くの交番、また走るバスに掛けられている小さいな国旗を見て、「ああ、やっぱり普通の国旗だ」と感じていた。やっと、昔の怖いイメージがだんだん消えていった。
ロンドン五輪の時、水泳の北島康介選手がかっこよく出場する時、ユニフォームの日の丸を手で力強く握り、その仕草を見た瞬間、「日の丸を背負う」というスポーツ選手の感情を悟った。なんとなく、日本国旗に馴染をも覚えた。
多くの日本国旗が見られる日は1月2日、年賀の皇居一般参賀で、朝早い時間に皇居の外、大勢の参賀者は日の丸の小旗を持って、長い行列に並んでいた。その光景を見て、国旗と日本人の心、どのように繋がっているか、と考えずにいられなかった。
[PR]
by koubuni | 2012-10-16 21:39